診察案内(入院)

職員一同患者様の治療に専念致します。ご家族の方々も、ご協力をお願い致します。

一般科病院と精神科病院では異なる部分もございます。ご不明な点がございましたら当院職員にご相談ください。

入院の手続きに必要なもの
  1. 保険証
  2. 印鑑(認印)
  3. 小遣い約15.000円・・・一か月の目安です。医事受付にて入金してください。
  4. 各種公費負担医療受領証・・・障害者手帳、介護保険証、障害者医療受給者証など。
  5. 限度額認定証

☆当院以外でお薬を処方されている場合は入院時にお薬手帳、薬剤情報とご一緒にお薬を持参し看護師、医師へご相談してください。

入院の際用意するもの
洗面用具、衣類、日用品、はきもの等 ご用意するものに関しては入院が決まりましたら、看護師よりご説明します。詳しくは病棟スタッフにご相談ください。
※持ち物には必ずわかるようにお名前をお書きください。
※貴重品(宝飾、通帳、免許証など)・危険物(刃物類、火気可燃物など)の持ち込みはご遠慮ください。
入院費の支払い方法について
毎月末日締め、翌月10日以降に請求書を郵送します。入院費は医事受付窓口にてお支払ください。
詳しくは医事受付へご相談ください。
面会について

面会時間(日曜祝日可)

午前 9:00~11:00
午後 1:30~ 4:00

受付にて面会票へご記入後、病棟入口のインターホンを押し、患者様と面会者様のお名前をお話しください。面会票は病棟スタッフにお渡しください。病状によりご面会をご遠慮または短縮を願うことがあります。なお、患者様への差し入れにつきましては、看護師へご相談ください。
*誤嚥等の防止のため

外泊・外出について
外泊・外出も治療の上で大切なことです。ご家族のご協力をお願い致します。
希望される場合は病棟スタッフへお申し出ください。
担当医師への相談・面談について
あらかじめ、病棟スタッフや相談員にご相談ください。
入院時の手続きについて
書類のご説明・ご記入、ご本人様の聞き取りなどをさせて頂きますのでご了承ください。
入院決定時に入院時の必要物や入院のご案内を行います。

旭山病院様向けホームページ画像(3)